>>貸出用学習素材
 >>貸出用学習素材利用の手続き
太地町立くじらの博物館
〒649−5171
和歌山県東牟婁郡
  太地町太地2934−2
電話:0735−59−2400
FAX:0735−59−3823
貸出用学習素材利用の手続き
 貸出用学習素材について
貸出用学習素材は、実物標本資料や教材を主に学校など社会教育施設に貸し出し、実物標本に接する機会の少ない児童・生徒等に対して、自然科学への興味・関心を高めることを目的としています。
学習素材の内容は、学校の教科書のテーマに基づく構成になっています。
詳細は、「貸出用学習素材」のページをご覧ください。
 貸出用学習素材利用の手続き
1.利用条件を確認する
【対象団体】
・小学校・中学校・高等学校等
・博物館や公民館等の社会教育施設

【条件】
・貸出期間は、最長2週間(輸送機関含む)です。
・使用料は、郵送料分となります。(当館まで取りにこられる場合は無料です)
貸出遵守事項をお守りください。
2.学習素材の内容確認
貸出を行っている学習素材は、「貸出用学習素材」のページでご確認いただけます。

          ↓
3.仮予約をする
借りたい学習素材が決まったら、電話にて仮予約をしてください。
※貸出の時期、種類によりご希望に添えない場合があります。ご了承ください。
太地町立くじらの博物館 学芸部 担当:中江  tel.0735-59-2400


          ↓
4.申し込みをする
借受申込書を貸出開始日の2週間前までに郵送またはFAXで下記連絡先に提出してください。
*「借受申込書」
下記のお問い合わせ先までご連絡いただければ、申込書をお送りすることも可能です。

【お問い合わせ先、郵便・FAXのご送付先】
649-5171 和歌山県東牟婁郡太地町大字太地2934-2
太地町立くじらの博物館 学芸部 担当:中江
tel.0735-59-2400  fax.0735-59-3823

5.予約の完了
借受申込書が当館に届き次第、貸出承認書をFAXにてお送りします。(予約完了)
          ↓
6.借受
貸出開始日に学習素材がお手元に届きます。当館での借受を希望される場合は、貸出開始日に当館受付にてお申し出ください。
          ↓
7.返却
「○○○○○」に必要事項をご記入の上、当館へご返送またはお持込みください。
また、貸出期限内に当館に到着するようご注意ください。
<< このページのトップへ戻る
 
Copyright @ Taiji whale museum&aquarium.jp . All Rights Reserver