>>アクセス・開館時間・入場料
 >>お得な情報
 >>団体利用について
 >>よくある質問
太地町立くじらの博物館
〒649−5171
和歌山県東牟婁郡
  太地町太地2934−2
電話:0735−59−2400
FAX:0735−59−3823
よくある質問
 一般利用の方へ
Q1)ペットと一緒に入館できますか?
→キャリーバッグに入るか抱きかかえられる大きさのペットのみ入館可能です。
中型犬・大型犬の入館はご遠慮頂いています。また、入館可能なペットとご入館の際は、必ずキャリーバッグに入れるか、抱きかかえてください。ペットが原因のトラブルについて当館は一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
Q2)館内にレストランなど食事ができる施設はありますか?
→当館にはありません。
近くのレストランをご利用いただくか、お弁当等をご持参ください。屋外施設での飲食は可能ですが、屋内での飲食ができる場所は、2階休憩室(テーブル2、イス8)のみとなります。
Q3)クレジットカードは利用できますか?
→できません。
現金のみの取り扱いとなります。また、JAFのカードも取り扱いしておりませんので、ご了承ください。
Q4)再入館することはできますか?
→日付印の入った入館券があれば、当日限り可能です。
一時的な退館を希望される場合は、係員にお申し出下さい。
Q5)手荷物を預ける場所はありますか?
→コインロッカー(大8個 200円)があります。
コインロッカーに入らない、大きな手荷物については、200円で事務所にてお預かりいたします。事務所にお申し出ください。
Q6)バリアフリーはどうなっていますか?
→エレベーター、身障者用トイレ、貸出用車イスなど各種設備の充実に努めています。
詳細は、事務所(0735-59-2400)までお問い合わせください。
Q7)有料イベントの電話予約や空き状況の確認はできますか?
→「ビーチでふれあい」、「イルカのトレーナー体験」、「ドルフィンスイム」に限り可能です。
その他の有料イベントについては、それぞれ先着順となります。イベントの参加を希望される方は、イベント受付にてスタッフにお問い合わせください。
Q8)どのくらいの時間で館内を見学できますか?
→最低でも1時間半程度はかかります。
ご見学される方や入館される時間帯にもよりますが、全てのショーをご覧になり館内を見学されるのに最低でも1時間半はかかります。
 団体利用の方へ
Q1)団体で入館する際に事前に必要な手続きはありますか?
→事前の予約をお願いしています。
「学校団体等団体入館予約票」に必要事項をご記入の上、来館日の1週間前までに当館に到着するよう郵送またはFAXにてお申し込みください。「学校団体等団体入館予約票」は、当館ホームページ「団体利用の手続き」よりダウンロードできます。お申し込みに対し、「学校団体等団体入館予約確認書」をFAXにてお送りします。来館日当日にご持参いただき、受付にてご掲示ください。
Q2)団体で食事や休憩ができる場所はありますか?
→ありますが、スペースが限られますので事前予約をお勧めします。
約80名を収容できる、博物館1階講演室を食事・休憩場所としてお使いいただけます。ただし、昼食時(11:00〜14:00)、雨天時は、利用団体が集中し、混雑しますので当館が時間制限を設けさせて頂く場合がございます。晴天時は、屋外に昼食場所を設定されることをお勧めいたします。また、同施設はレクチャー・会議などにも使用する場合がありますので、ご利用をお断りすることがあります。
Q3)団体で各種ふれあいイベント(有料)に参加できますか?
→事前に予約頂ければ対応いたします。
繁忙期(GW、夏休み、連休、土日祝日など)以外の時期であれば、事前予約で各種イベントにご参加いただけます。一度にたくさんの方が体験できる「イルカにタッチ」「餌あげ体験」「ビーチでふれあい」をお勧めしています。人数が多い場合は、複数のグループに分かれていただく場合もございます。参加をご希望の方はまずは一度当館へご相談ください。予約・お問い合わせは、事務所(0735-59-2400)までお願いします。
Q4)館内を案内してもらうことはできますか?
→事前に予約頂ければ対応いたします。
学芸員などのスタッフがご案内いたします。ただし、スタッフに限りがありますので希望される方は、事前にご相談ください。お問い合わせは、事務所(0735-59-2400)までお願いします。
<< このページのトップへ戻る
 
Copyright @ Taiji whale museum&aquarium.jp . All Rights Reserver